2018年06月27日

山の上も夏色

180627sh.JPG
標高2,060mに位置する八方池は今が解氷の時。梅雨の晴れ間を狙えば、エメラルドグリーンの水の色と北アルプスの勇壮な山並みの共演を楽しめます。八方尾根自然研究路ではニッコウキスゲやイワシモツケ等、夏の高山植物が増えてきました。7/1(土)から「白馬Alps花三昧」が開催されます。
posted by スコーレ白馬 at 17:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月13日

高層湿原の雪解けは進む

180613sh.JPG
6/1(金)に栂池パノラマウェイの運行が始まり、栂池自然園がオープンしました。例年より雪解けが早く、オープン初日からミズバショウ湿原には大きなクレーターができミズバショウがたくさん咲いていました。2週間が経ち更に雪が解けて、シラネアオイやリュウキンカなど多くの高山植物も見られるようになりました。また、6/22(金)〜6/24(日)には「水ばしょう祭り」が開催されます。
posted by スコーレ白馬 at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする