2018年06月13日

高層湿原の雪解けは進む

180613sh.JPG
6/1(金)に栂池パノラマウェイの運行が始まり、栂池自然園もオープンしました。例年より雪解けが早く、オープン初日からミズバショウ湿原には大きなクレーターができ多くのミズバショウが咲いていました。2週間が経ち更に雪が解けて、シラネアオイやリュウキンカなど多くの高山植物も見られるようになりました。また、6/22(金)〜6/24(日)には恒例の「水ばしょう祭り」が開催される予定です。
posted by スコーレ白馬 at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする