2020年07月01日

夏の高山植物

200701sh.jpg
八方尾根では現在約55種類の高山植物が開花しています。鎌池湿原(写真)にはワタスゲやハクサンタイゲキ、ハルリンドウ等が咲き、6/24(水)に全ルートが通行可能になった八方尾根自然研究路ではミヤマアズマギクやイワシモツケ、タカネバラ等が見られます。夏の高山植物の代名詞、ニッコウキスゲは3〜5分咲きと例年より少し早めの開花状況です。
posted by スコーレ白馬 at 14:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: